2018/01/03

がんの原因と予防

がんのリスクを上げるもの・下げるものの一覧です。

※大きい表と注釈はこちらから(PDF)


 飲酒と肥満が様々ながんを引き起こす原因になるようです。

一方、 運動とヘルシーな食事ががんを予防できる可能性を示しています。


やはり基本が一番、ということでしょうか。


2017/12/17

日差しと皮膚がん予防

大人の半分以上が日焼け止めを使っていないそうです。

 

日焼け止めは皮膚がん予防の簡単で有効な方法です。
(正しい塗り方はコチラをご参照ください。)


皮膚がん予防は5~20年という長期間で考える必要があります。

子どもはもちろん、大人も日焼け対策は忘れずにしましょう。


2017/12/07

予防は大切!だけど効果が分かりにくい

病気の予防はとても大切です。

病気を治すのは時間も費用もかかります。
予防に力を入れることで、医療費が節約できます。


ですが、「予防」の効果は分かりにくいのが難点。

どうしたら理解していただけるのか悩むところです。


2017/11/28

少なくても13種類のがんとリンクする肥満

糖尿病・心臓病・高血圧など
肥満が様々な病気のリスクを上げることはご存知だと思いますが
がんのリスクも高くすることが明らかになりました。

しかも、少なくても13種類のがんとリンクするそうです。

食道がん
胃がん
大腸がん
乳がん
肝臓がん
脾臓がん
膵臓がん
甲状腺がん
卵巣がん
腎臓がん
脳のがん
骨のがん
血液のがん(白血病など)


「少なくても」 という表現が
今後さらに他の病気とのリンクが発見される可能性を示唆しています。

体重管理は本当に大切ですね。

2017/11/22

ウォーキングで心臓病のリスクを減らす

オーストラリア人の90%の方が、毎日たった15分のウォーキングをするだけで
心臓病のリスクを減らすことができるそうです。

「オーストラリア人」という定義がはっきり書かれていないのですが
ソース元から考えると、国籍がオーストラリアということではなく
オーストラリアに住んでいる方、つまり日本人も含まれていると考えられます。


健康維持・増進に効果的なウォーキング指導をしていますので
ご興味のある方はご相談ください。

仲間がいると継続しやすいので
ぜひお友達とご一緒にどうぞ。


2017/11/06

健康体重とBMI

標準体重を超えている3人に1人が自分は健康体重だと思っているそうです。
BMIを算出するなど、客観的にチェックすることが大切です。


BMIについて:

BMI= 体重kg ÷ (身長m)2
適正体重= (身長m)2 ×22


計算方法は世界共通ですが、基準値は国によって異なります。
計算が大変という方は、数値を入れるだけで自動で計算してくれるサイトがありますので
検索してみてください。


参考: 日本の判定基準(成人)

~18.5未満    低体重
18.5~25未満  標準
25~         肥満

2017/11/03

オーストラリアと日本の肥満率

国別の肥満率が発表されました。



主な国しか含まれていませんが
日本は肥満率が一番少ないです。さすが!

一方、オーストラリアは5位。



オーストラリアに住んでいる日本人は食生活もオーストラリアよりになるので
日本に住んでいる時よりも、一層の注意が必要です。